自然気胸で再発しないために私が気を付けていること。参考までに。

2017年3月27日

前回、自然気胸の再発について自分の体験を少しお話させて頂きました。
今回は、再発する度に自分自身が気を付けていることを記事にしたいと思います。
正確には再発しないように気を付けていることになるのかな。。

再発してからでは、絶対安静の何者でもないですからね。

自然気胸 気を付けている事

まず、睡眠を大事にするようにしました。
これは健康面では当たり前のことかもしれませんが。

以前は、よく夜中まで起きて朝早くおき、週末に寝溜めするような生活を送っていました。
現在は仕事でキツキツでない限りは、出来るだけ早く寝るようにし最低でも6時間くらいの睡眠時間を取るようにしています。
週末休みの日でも同じです。

体重プラス10キロ増量

次に、食生活ですが出来るだけ3食しっかり取り、量も普通に多く食べるようにしました。
やはり食欲がある場合は、沢山食べて体重を増やしたほうが良いと思います。
以前は、55kgくらいの体重でしたが(高校生頃)、現在はプラス10kgの66くらいはあります。

これは自分が感じることですが、現在のほうが再発しづらくなったので(年齢もあるかも)痩せすぎよりは、ある程度の中肉中背が望ましいのではないかと思っています。
病院では、太っても体質の問題なので変わらないようなことは言われましたが。

サッカーはやむを得ず断念

それと、運動ですが激しい運動は全くやらなくなりました。
私はサッカーが好きだったので、その点はすごく残念。
たまに、ボールを蹴ったりはしますが、病院の医師からも激しい運動は避けるように注意されているので守っています。

寝る姿勢に気をつける

それから、細かいところでいうと寝る時は仰向けで寝るようにしています。
それか、横向き(右)かな。

私は、左肺が自然気胸になりやすく何度も再発を繰り返してしまっていたのですが、寝て起きたら、左胸が思わしくないことが何度かありました。
ある時期から、何となくですが、ふと、横向き(左)で寝るのをやめてみようと思い、仰向けか横向き(右)で寝るようにしました。

もちろん、寝てる時の行動なのでたまに横向き(左)で寝ていたと思います。
睡眠中はわからないですしね。
ただ、意識することで意外と出来ちゃったりして、今はそうなってます。

そうすることで、左肺自然気胸が再発しづらくなった気がします(気のせいかな…)

旗から見たら、

「絶対気のせいっ」

言われると思いますし、そう言われたら自分でもそうかもって思います><根拠がないので。
おそらく気持ちの問題もあるのかもしれませんね。

自分の場合、左胸が圧迫されるような行動は控えたかったので、寝る体勢に関しても意識したことで、気持ち的にも身体的にも良いほうに転んだのかもしれません。

くしゃみを出来るだけ我慢する

あとは、くしゃみを控えたり、あまり前屈みの体勢はとらないようにしています。
といっても、この辺りも私生活では普通にしてしまうことなので出来る限りってとこです。
くしゃみに関しては意外と注意しているかも。(どうしても出てしまう時は、胸に負担がかからないように)

最後に

長々と書かせていただきましたが、あくまで個人的に気をつけている&気にかけていることです。

そんなことしても、

「意味ないだろーっ」

と思われるかもしれません。

大事なのは、ひょっとしたら日頃しっかりとした生活を送りストレスを溜めないようにすることなのかもしれませんね。
自然気胸は今のところ原因が不明の病気で、治療方法はあったとしても、なぜ自然気胸になってしまうのかわかっていません。

 

病気になった本人自身は、治療方法もそうですが、

「なぜ自然気胸なってしまうのか」

「再発しないためにはどうしたら良いのか」

など、気になる部分ではないでしょうか。

 

これらのことは、医師も詳しいことを教えてくれないし、アドバイス等もらえなかった。。(私はそうでした)
その原因が解決すれば、この悩みもなくなるんだろうなと思う今日この頃。
更なる医療の発展を願っております。


PAGE TOP