自然気胸 違和感半端なかったです。お風呂もろくに入れないんじゃ当たり前か…

2016年3月21日

前回の「ちょっとヤバイかも。自然気胸で今までに一番危険と思った3つの瞬間」の続きとなります。
その後、胸に違和感を更に感じ始め、未だかつてない危機感を感じたのを覚えています。

そりゃそうですよね。だってお風呂の中に浸かると苦しくて長く浸かることができないくらいでしたから。
今までも多少そんな感じのことはありましたが、今回の苦しさは今まで味わったことのない重度なものでした。

お風呂のお湯に浸かる

こんな状態で病院にいったら、即入院の即チューブを入れられ、溜まってしまっている空気を抜くことになっていたと思います。

手に取るようにわかってしまうからこそ、また同じ治療をしなければいけないのか…と憂鬱になり、病院に行くことにためらいを感じてしまうのです。
動かないで安静にしていれば、呼吸自体は(当たり前ですが)違和感があるものの、問題なかったのでもう少し様子を見ることにしました。

理由は2つ。
安静にしていたら今まで治ったので今回もそれにかけてみたいということと、病院というと家族に心配をかけてしまうので、それも避けたいと思ったのです。

続きはこちら


PAGE TOP