気胸が原因で家族にも迷惑をかけてしまっていることについて

2017年4月6日

前回の続きとなりますが、自然気胸が原因で仕事を休むことが多くなり、職場から白い目で見られるようになりました。
当然、職場の人達に迷惑をかけてしまっているわけですから、そう思われてしまう覚悟というものはどこかに持っていました。

と同時に、家族にもずっと迷惑をかけっぱなしです。
私の家族構成はというと、当時は、母親と祖母とで暮らしていました。
そう、うちには男手というものが私しかいません。

尊敬できる母親

父親は小さい時に亡くし、祖父はいましたが歳のせいもありしばらくして亡くなりました。
母親が1人で私を育ててくれたといっても過言ではないくらい、感謝しています。

そんな母に余計な心配をずっとかけっぱなしで、自然治療で気胸が治ったと思ったら、また再発。
その繰り返しだったので、ずいぶんと迷惑もかけてしまったし心配させてしまいました。

少しでも安心させようと、仕事にはしっかり取り組んでいましたが、結果この有り様です。
気胸になるとどうしても安静が必要です。逆を返せば、安静にしていられる環境で仕事ができれば良いわけです。

ですが、そんな自分勝手な考えが通る仕事なんてそうそうあるわけありません。
なので、この時から独立を考えはじめるようになりました。
個人事業主として仕事ができれば、会社にとらわれることもなく、ある意味自分のペースで仕事ができ収入が得られるわけですから。

次回へつづく


PAGE TOP