三度目の自然気胸 手術後の経過(様子)

2017年4月6日

三度目の正直ということで、3度目の手術を決意しおこなってもらいました。
といっても手術内容は何も変わることはありません。
手術時の様子はこちらから

ちなみに、三度目の手術は一度行なっている左側の肺です。
ただ、3度目の手術をしてもらって思ったこと、今までと少し違うな~って感じたことは、今まで以上にダルかったです。

自然肺気胸 左胸2回目の手術

すごーくダルくてしんどかったです。
もちろん全身麻酔の影響が大きいでしょうが、三度目の気胸手術をするまでにそこまで期間を明けていません。
身体も弱まっていたのかなって感じます。

また、今回は左の胸を二度目の手術ということで、キズ口はどうなる?!
って気にされた方もいると思いますが、私の場合は一度目とほぼ同じあたりを再度開けたようなので新たなキズというのはありませんでした。

ただ、同じ個所を二度明けているせいなのか、右胸より左胸のほうがつりやすいです。。(このへんは個人差があると思いますが)
あと、同じ個所を開いたかわりに傷口も大きくなっていたので、右胸より少し目立つ感じになってます。

もちろん手術は無事終わり、その後の経過を見て一週間ほどで退院できました。
三度目の自然気胸(左肺)の手術をおこなって感じたことは、

「これで最後の手術だ…」

これにつきます。
三度目の手術を決意した時に、何度も思っていたことです。
それから、様子を見ながら生活していくこととなりますが、思わぬ方向にむかうこととなります。


PAGE TOP