自然肺気胸の手術後に運動を開始 問題ないのか?!

2017年4月6日

前回の「三度目の自然気胸 手術後の経過(様子)」の続きです。
その後、順調に回復していき私生活でも普通(自然肺気胸になる前の状態)に戻ってきました。

久しぶりに元の体に戻った(大げさですが)と思い嬉しかったと同時に、普通に生活できることがどれだけ大切で幸せなことなのかと言う事に気付かされました。

普通に戻ってきたといっても、筋力が落ちていたり、ちょっとした動作で息が上りやすくなっていたのは否めませんでした。
なので、すこしづつ体を動かしてみることにしました。

まず、通院中や入院中は歩くこともままならなかったので、ウォーキングから始めることにしました。
歩くことってとっても大事で血圧なども下げてくれる効果などもあるみたいです。

自然肺気胸の手術後 ジョギング

初めのうちは、1日15~20分程度、慣れてきたら30分~40分と体の具合とその日の体調などに合わせて行いました。
その結果、意外と早く体力も戻ってきて脚の筋肉にもハリみたいなものが出てきました。
(当時サッカーをしていたので、脚とかは変化がわかりやすかった感じです)

その後は、ウォーキングからランニングに変えました。
ランニングはさすがに肺に負担がかかるので、初めは軽めに流す程度にして、徐々にスピードを上げる感じです。

ただ肺気胸の手術を3回したことで順調とはいえ、内心やっぱり不安はあったので、どこかでかばいながら行なっていたと思います。
その後、更に体を動かすチャレンジに入っていきます。


PAGE TOP